模擬試験

第2回志望校別模擬試験

さて、次男君の第2回志望校別模試がかえってきました。

今回は90名近い受験者でした。一気にふやしましたね。。。でも、なんとか、全体1位を守ることができました。ほ・・・・。

絵画が7分と短かったですね。でも、まあなんとか描ききっているかなという印象ですが、なんでこの絵かいたん?という絵をチョイスしたんで、うーんと思いましたが、7分で家族全員を描ききって背景もあった人は2人くらいだそうで、まあ7分だしなというとこでしょうかねえ。

で、私これで終わりだと思ってたら、第3回志望校別模擬試験(ほんとにこれで最後)があるそうな。。。。しんどーーーい。

第2回のときは、もうつわりの真っ只中。もう横になって、タイマーもって、タオルもって、1分はかる間に、いろいろ飲んで落ち着かせてみたいなね。死ぬと思いました。

それよりは体調がよくなっているでしょうが。

で、第3回は10月だそうな。ちょっと、迷っていることは、ほら正直、もうミスなしの戦いと、時間との戦いなんですよね。

そうなってくるとちょっとアキアキしてね。全然関係ない問題とかやっちゃう。これを、してると楽なんですがね。

やめようと!!!

いやあ、、みんながんばって追い上げている感がしますよ。ここで全然油断してはいけないなと。

いうことで、ペーパー特訓、もうアキアキする中でも、やりこみます。やるだけやります。

なんか、今回おとしたのは、体操があってちょっと元気がなかったんだとか。ペーパーじゃないんですが、ペーパーもミスが2問ありました。

こういうところを徹底するか、もう洗いざらいやってやるか、という感です。実は、けちって、直前対策というのやらがあるんですが、前期と後期があって、後期だけしかうけないんですね。

すると、この前期の間に志望校別があるのでね。大丈夫かなあというのもあります。

とにかく、この志望校別をのりこえたところに本番がまっているので、体調をととのえながらがんばりますね。

☆ひとみんママのメルマガ
ママに役立つ内容です。
☆ひとみんママの絵画講座
小学校受験のための絵画の描き方講座
☆ひとみんママ作成の問題集
親子で取組むための小学校受験問題集
☆ひとみんママへのご質問
お気軽に質問等お問合せください!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

次男の志望校別模擬試験

だいぶ、また日がたった鮮度の低い記事になってしまいました。なんかね、あれ?時間ないんだけど 笑。みたいな日々をすごしています。

で、こないだの志望校別模擬試験ですが、ほんとにほっとしました。1位でした。しかも、2位の子と10点以上いきはなしたので、なんとか、まずはクリアです。

私は、志望校のための志望校だけのプログラムをくんできました。なので、通常の模擬試験は全然だめだったりしてたのですが。ほんとに、よかったです。100点中94点でした。長男のときは100点中97点までとったので、ここはさすが兄でしょうか 笑。

で、ツイッターにもかいたのですが、次男の絵画が前に提示され、「一万枚あっても1枚出るかでないかの絵ですよ!!」って・・・・ありがとうございますって感じですが、ここでおとしてくると、ちょっと私のメンツがね。。

でも、ここだけの話、塾の先生っていうのは、絵画の指導がヘタなのかなあ。。できないのかなあって思いました。(えらそうですみません)

そこで、いろいろな子の絵画が張り出されたのですが、おさえるポイント、魅力を出すポイントが私と全くずれていました。

あれ?うそ・・・この子、こうすれば、化けるのに!ってのがね。

塾の先生でこのブログを見ている方がおられましたら、あなたの生徒!絶対伸ばします!!先生への指導に伺いますので、ご連絡を!笑。(いや、マジですよ。もったいない)

ちょっと、熱くなります。

デッサンが大切で、人物を詳しくかいて観察してかいていく中で、上手くなるというお話だったので、それは一般の大人の絵画であって、こどもには絶対無理だと思いました。

私は、なぞりがきという手法も、あまりおすすめしません。よく、塾なんかで、プリントが配られる中で、練習プリントを見ると、なぞって練習していくんですよね。

これでは、力もつきませんし、頭に入っているようで、はいっていない。

実は、この模擬試験の説明会の後、先生と直々にお話をしたんですね。そのときに、ああ、絵画は絵画専門の先生がいるんだなあって思いました。

よく、絵画教室が、受験絵画をやってますよね。あれってどんなのだろう。ちょっとみてみたい 笑。なんてか、指導法をみたい 笑。

TSUBASAは完璧に個別指導なので、絶対伸ばせる自信が私はあるのですが、絵画教室なんかだと、一斉指導でしょ。どんな感じなんだろうなあ。

実は、以前までちょっと前の記事まで、受験絵画というものは、記号を覚えるような感じで絵画ではないといってきたのですが、最近、あなどれないなと思いはじめました。

というのは、TSUBASAの生徒さんの中で何人も受験に必要ないのに受講されてる方がいるんです。

その指導の中でいきつくところが、やはり受験のような絵画。なんていうんだろ、あれは、人体の構造を理解、習得するのに簡易な描き方であって、そこから肉付けして、観察して絵というのはできていくんだなって痛感したんです。

ちょっと、このあたりで考えが180度かわりました。

あと、私がどんなに教えても、こうだと教えても、その子なりの魅力を出してくる。これが、本当に意外だったし、救われた感じがしました。

あれ・・・・またおかしな方向へ話がいってる。

ということで、ひさびさに時間がうまれたので、前にとった すべらない話を見て、寝ます。

そう、次男は1位だからって、これからなんですよ。スタートはここから!がんばります。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明日は次男の模擬試験

お、また久しぶりにブログをかいているような気がしますなあ。。(いっつもこれではじまる 笑)

明日は、次男くんの志望校別模擬試験です。もう・・・なんかいやだなあ 笑。どきどきする。ヘマなことしなければいいのだがなあ。。。面接は絶対大丈夫です。ここは、すごく力いれてます。

なぜってね。うちの学校、ほぼといっていいほど、面接重視だからです。もう、それは絶対なのです。だから、ここはすっごく力いれてきました。

それから、絵画も必須。これは、絶対おとせない。。。これを落としたら、絵画を教える資格がなくなりますなあ。。。笑。

あり行動観察ね。いろいろな学校がありますが、リーダー的存在をアピールすること、というかみんなをまとめる力みたいなのを見ているので、しっかりみんなに意見をいって、まとめてくるようにしています。実際、兄弟で何度練習したことか。。

で、そう残るはペーパーなんですよ。どこまでとってこられるかなあ。。今まで、ずーと普通の模擬試験ではここで落としてきたので、猛特訓をかさねた成果が出ればいいのですが。。

あと、あれですね。受験する人数で、長男のときと比べて、だいたいの受験倍率がわかりますね。

長男のときで4、5倍近く。。。というデーターみたいですが、実際そんなにいなかった気がしてはいますが。。。違うのかなあ。。

まあ、心をしずめるためにかいているようなものなので、今日はひとりごとです。

まだ本番ではないのに。。。。ではまたー。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志望校別模試まで一気に総プリント復習

ゴールデンウィークも終わりました。。。

もう、頭は切り替えて、お勉強、始動しましたよ。

次男君、6月の志望校別模擬試験まで、一気に我が家にあるプリントを総復習に入りました。

たとえば、つりあいなんかの、難しいひねり問題はしません。なぜなら、絶対に出ないから 笑。

・・・ということで、志望校のためのプリント総復習ということです。

今日は、50枚くらい一気にしたんじゃないだろうか・・・

といっても、A4なのでね。(うちはコピー機A4までなのですよ)

1枚について、だいたいの目安は40秒~50秒。なので、ばばーっと休みなくこなしますよ。だから、1時間もかからないのですね。

でも、総復習してよかったーなんて思うことがチラホラ。。。なんだっけなあ。。めっちゃ面白いこと言ってたんだけど、忘れてしまいました。

次男君、時々面白いこといいます。

こないだも、お話の記憶で、地下でお菓子をかいました。。。なんてくだりがあったんですが、お菓子を買ったのはどこですかって聞いたら、

「B1です。」

なんかね。。。いいんだけどさって感じじゃないですか。なにそれ、突然みたいな 笑。

今日は、主に言葉の問題と、折り紙展開をしました。メインとサブみたいにしたいなって考えてます。

明日は、そうだなあ。。数と、鏡かなあ。。。どっちも志望校にはメインって感じなんですが。

そう、そろばんもがんばってます。そろばんに使う時間は10分程度なんですが、とっても成長してきてる気がします。

ひとみんママは月3500円からの小学校受験問題集・TSUBASA通信教育の問題を作成しています。低価格・良質の問題集をぜひご覧くださいね。コチラ→TSUBASA通信教育

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次男の模擬試験

ようやく、新年長という気分がしてきます。。。

次男の模擬試験です。かえってきました・・

前回の模擬試験から、ほんとにペーパーに力を入れてきましたよ。その結果、

200人ほどの受験中、ようやく20番台にきました!!(あ、ペーパーね)

ようやくですよ・・・ようやく。泣 それでも、ああ・・・なんてことをていう落ち度が1つありましたがね。1点あがると、10番台になるほどせめぎあっています。

ので、まあまあよしとしましょう。

運動は、いつもの最悪な結果におわっていますが、これはいいのです。とりあえず、志望校をしぼって、これでいいということに我が家ではなっていますので 笑

これから、この調子でずんずんペーパーと絵画をしまくります。もう、それしかないんですよね。。いろいろしたいんですが。

春休みは、ママ春期講習がまっています。いや、簡単にいうと塾の講習にいかないってことですが。。

春休みにどうしてもしたいことがあるんですよ。それは、完璧に志望校のことに的をしぼった面接の練習です。どうしても、これをしなければいけないという思いもあり、春期講習をみおくったわけなんですよ。

うちの志望校は、ペーパーも重要ですが、それ以上に行動観察と面接のウエイトが高いと思います。

そういう学校は、うちだけではないかもしれませんが、ね。

なんでそう思うかっていうと、長男のときに、志望校模試で、上位にはいった子の全てが入学してないからです。。絶対にうちの学校は合格すればいくと思うので 笑 。模擬試験の面接っていうのは、まあ、言えたらOKみたいなところがあるじゃないですか。

でも学校は、ほんとにいきたいのかなとか、気持ちをしっかり見られている気がしました。学校のことをよく知っている、とかね。

そういうことに、ウエイトをおいた学習を春休みに気合いれてやっていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次男の模擬試験!

さて、前回ほんとにめったぎりにされた模擬試験でしたが、前回から、今回の模擬試験で対策したのは、プリントを4つのカテゴリ(これは前回かいてますが)にわけて、ひたすら解いていくというものでした。

結構ね、結構プリントこなしたんですよ。で、今回の模擬試験。。

200人近くの受験でした。あきらかに長男のときより多い・・志望校別にしてもそうです。なんだか不安。

結果は面接等の個別テストが30位、ペーパーは50位台でした。

・・・・まあ、まあでしょうか。志望校別では男子1位総合2位でしたので、まあ、まあですか。ぱっとしない感じが消えませんが。

で、よく分析することが大切で。

次男ね、なんかえーこれめっちゃやってたヤツじゃんて間違いがあるんですよ。

なんでだろうな。。ってまた考えたんですが、もしかして、同じプリントを繰り返しできるまでさせたのが原因でないかと思うんです。

同じプリントっていってもあれですよ。200枚以上ですよ。でも、やってると、覚えちゃうような気がします。

覚えるってのは、いい意味で覚えるっていうか、ああ、2段目まちがえたヤツだとかね。

これでは、こっちが理解しているか、そうでないのか、またいい復習にもなりません。

そこで、次回の模擬試験にむけて、プログラムを変更することにしました。

それは、毎日やったことのないプリントをやっていくことです。

もし、PCをお持ちで編集できる方なら、問題の並び順などを変えてあげるといいと思います。

私は、自分で作ることにしました。

名づけて、毎日模擬試験。毎日模擬試験の結果を点数にして、はりだしていこうと思います。やりがいもあるじゃないですか。

たくさーん、こなすというより、お勉強のはじめに、模擬試験用のプリントを5枚します。

もちろん、試験形式で、最後まで答えをみません。

それから、じっくり復習に入る。次の日の毎日模擬試験の練習とかね。

これで、毎日新鮮なプリントをして、強化していこうと思います。次回の模擬試験は2月です。がんばります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

模擬試験と公文式(長い文だよ)

ikkoさん、コメントありがとうございます。

年長になって、「どんぐり」の問題をさせてみようと思ってらっしゃるのですね。ああいった、問題は私もとても大事だと思います。

私は、トップクラスや、最レベなんかの算数を式をつかわずに○でかかせたりして、とかせていましたよ。

私の悪いクセなんですが、すぐに、この教材だったら買わずに自分でなんとかなるじゃんって思っちゃうんですよ。。。貧乏性ですね。完璧に。

服でもそう、この生地で、この値段?とか余計なことかんがえるので、高い服がかえない。。。ワンピースでも高くて4000円までとか 笑

話は、もどって、そう結局、小学校に上がって文章題でつまずくのは、+のか-のか、何をしたらいいかわからないことにあるみたいな気がします。

近所の子もそうみたいです。ってママがいってます(2年生の子)

そういう意味で、公文式に反対なのかなって思いますし、自分もそこにはひっかかります。。

あ、それと、子供によっていろいろ考えていて、すばらしいとコメントいただきありがとうございました。

私はね、長男だけをもしお勉強させていたら、どの子もやればできるじゃん!ペーパーなんて毎日やっていれば誰だってできないわけないって思ってましたよ。人間って高ビーなこと考えますね。

次男にお勉強させて、ああ・・・違うんだってわかりました。いろんな個性の子がいる。ゆっくりじっくり派に、ばばっと説明してペーパーさせても効率わるいんだって思いました。そして、ツイッターにもかきましたが、1教えて10わかる子もいれば、1を10回いわないとわからない子もいると、本当に思いましたよ。

それは、悪いことではなく、そういったことが苦手なんですよね。それだけで全てを否定しては絶対にいけなくて、とってもいいところがたくさんある、それを認めながら、苦手を克服していかなきゃならない。受験があるから。

だから、長男があっさりやってのけたことを、次男はその10倍くらいのエネルギーであたらなければ、できないのかもしれません。でも、そのぶつけたエネルギーは必ず実になると思うんですよね。

だから、落ちてもいい、一緒に努力しよって言ってます。

今日、次男の模擬試験がかえってきました。それが、もう怒りをとおりこして、無の境地にたたされる結果だったわけですよ 笑

140人ほどの受験でした。それで、100番台!!おいおい、まてと。

あんだけやってこれかよってなりますよね。

冷静に見てみると、ペーパーの成績は、いつもとさほど変わりない感じ。じゃなにか、面接でおとしているんですよ。いつものように実技・運動は落としてます。

で、実技・運動はまあ、いいと。いろいろできる子ではないので、とりあえず、志望校に的をおこうと。

でも、面接落とすのは絶対にNG。今まで面接満点以外なかったんですよね。それが、その甘えもあって、しばらく面接の練習なしに、ペーパーに没頭していたら、この結果。

これは、親の責任ですな。毎日、面接はかかさずにやります。

そして、問題なのが、ペーパーです。あんまりかわっていないこの結果がいけませんね。

もうちょっと、丁寧に、そして、いろんな問題集をこなすことにしました。

次男が、なんとまあ、志望校に絶対にいきたいので、幼稚園かえってお菓子たべて、すぐにお勉強をはじめるっていって、本当にしているではありませんか?!

次男くんは、本当にピュアな子なんです。

なので、じゃあ、ママも一緒に努力するから、一緒にがんばろうということで、次回にたちむかうことにしました。

今日は、こぐまのひとりでとっくん8を1冊やりました。丁寧にしなおしたいときは、こぐま会をよく使います。スピードのときは、奨学社。なんてね、いろいろしてます。もちろん、TSUBASAもやっていますよ。

次回の目標は、まず実技・運動はおいておき、面接、ペーパーに力をそそぎたいと思います。

それと、公文の資料が届きました。

本当に算数は、計算ばっかなんですね。何でだろってかんがえてたら、その答えがかいてありました。

高校の数学に対応する力をつけるためだそうです。目指すところが、高校の数学。公文はいろいろよくばらずに、ここに一直線にすすみます。ってことだそうです。なるほどね。

でね、でね、こうやって資料届くでしょ。そしたら、私の悪いクセがまたでて、こんなんだったら、私が作るじゃんってね。笑 

長男が公文するの?って興味しんしんに聞いてきたので、ママ公文なって一言で終了したのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

模試がかえってきました!

さてさて、今日次男の模擬試験がかえってきました!!!

うーー・・・まあまあですな。

130名近くが受験しました。結構人数ふえましたね。これからが勝負ですね。

で、そのうち40番くらい・・・・

なにがって、製作がすんごーく悪い。もってかえった作品を見て、なにこれ?って感じでしたもんね。

ともあれ、模擬試験っていうのは一喜一憂しないで、分析して前にすすまなくてはなりません。

製作は、いいのですよ。いいってこともないですが(ここまで悪いと)志望校を受けることに響かないので、よしとします。

面接は満点でした。いつも面接がよくできる。。。

今後の課題は、やはりペーパーです。というか、ひきつづきペーパーです。ペーパーね、全部8割程度しかとけていないんですね。そのうち、1枚はドーンと落としたものもアリ。もっちょっと、もうちょっとペーパーを伸ばせば全然ちがってくるんですよ。

よくみてみると、時間がたりないものが多いかな。以前は、ミスっていう感じでしたが、それがあんまりみられないことはクリアとしましょう。

今、スピード特訓もあわせてしています。

スピードとなると、ミスをしてしまいがちなところですが、なんだろ。長男にはそれがよくあったのですが、ミスがあまりない。いいことです。前はミスだらけだったのに。

以前まで、がっちり消去法でしていました。そのおかげで、消去法にたよらなくてもいいようになりました。TSUBASA通信でちょっと消去法についての話題が展開されました。どうなんだろうね、消去法って。。。ね。

私の意見では、がっちり最初は消去法でいくべきだと。その後、脳がうまく早く消去して、これだという直感がミスなくうまれると思うのです。

実は、次男が最初、これだと思うものでマルをとお勉強していたら、もうミスだらけでみていられなくなったんですね。

その後、時間かかっても、きちんと消去しているうちに、ミスが減ったのは、全体を見渡せるようになったからだと思います。

それで、直感で、これだとすぐ分からないものについては、すぐに消去するようにしています。

教え方とかって、意見もさまざま・・・難しいですね。

今、シールでお勉強しています。

ペーパーで満点とったものには、シールノートにシールがはれます。

子供ってシール大好きですね。たくさんのシールを用意して、チョイスすることが楽しみで、今、私もシール集めをしています。とくに、ちょっとボコってなったシールあるじゃないですか(立体っての?)ああいうのとか、子供って好きですね。

模擬試験のペーパーをもちょっとがんばりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

模試がかえってきました

次男の模擬試験がかえってきました・・・・。

前回は。。。アレ?前回記事にしたっけなあ、前回は、80人くらいで30番台というなんともはああっていう結果だったんですがね。

今回は、80人くらい中13番まで浮上しました!!あと1点とれば6位だったのになあ、と思ったりして。。。

個別テストと実技テストがともに1位だったんですよ。。。ただ、ただですよ。。。ペーパーがあまりよくない。。。

ペーパーで足をひっぱるなんてという感じです。

後ろから見たらという課題があったんですが、解答にひとつもチェックが入っていないので、ミス連発です。これはいけませんね。

きちんと家でチェックを入れてしていることを、同じようにあわてないでテストでもしようねという話をしました。

たぶんね、もうちょっとテスト慣れが必要な子ですね。

TSUBASA通信教育をしてから、(宣伝みたいですみません)聞く力はすごく身についているような気がします。TSUBASA通信教育は、聞いていないととけない問題を後の号に続くほど、取り入れています。

それは、とてもいいことなのですよ・・・ほんとに。ただ、やはりたくさんの問題が羅列していると、ミスが目立ちますね。。これは、夏休みにペーパー特訓です。

夏休みのこともいろいろ考えているのですが、なにせなにせ、私もいそがしいのを抜け出してからです。

では、とりあえず、これで。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

模擬試験かえってきました。

さて、次男の模擬試験がかえってきました。

今回は、年中にもかかわらず80名ほどの受験でした。・・・のうち、30番台でした 笑 ペーパーでは、20番台でなんとか、なんとか、成績上位者に入ってましたが、あんまりね。あんまりですね 笑

さて、順位は、ともかく、中身ですが、これね、運動があって、ものすごく足をひっぱっております。運動・・・・限りなく0点に近いです。

スキップができないのですよ。次男は。あと、ケンパーもあったのですが、まあ、ドタンドタンって感じだったんでしょうね。

ま、できないことは仕方ありません。最近、体操教室にいきはじめたのですが、こういうのは、なんなんでしょうね。長くかかりそうです。

体操の先生にいわせると、ものすごくバランスがとれていないとのこと。体が急成長しているので、ここらあたりで伸びるということを信じていくしかないですね。

そして、面接が満点だったことをほめてあげましょう。。。長男の試験のときに感じたことは、ほんとに面接のウエイトがうちの志望校は高いということです。なんか、言わされて、覚えている語句ではなすのではなく、自分の言葉で相手に伝える能力。それが、次男にはとてもあるのですよ。それをほめてあげましたよ。

そしてそして、態度点がよかったですね。1点だけ、お部屋に入るときのご挨拶を、先生の前でしたがために、ひかれましたが、まあ、よしとしましょう。ほんとに、姿勢とか、そういうのがとてもいい。それもほめてあげました。

・・・とまあ、ここまでがほめるところ&仕方ないことだとして、

ペーパーでのミスが多いですね。

ええっなんでここ???ってところの連発でした。慣れていないんでしょうかね。まだ。やはり、もうちょっとペーパー特訓が必要ですね。

次男は、すごくあわてているというか、特に試験会場なんかだと、興奮?してしまって、落ち着きがなくなるところがあるんですよ。そこをなんとかしたいですね。

それには、家で、もうすこし落ち着けて、速さよりも正確さに比重をおく必要がありそうです。

今後の課題としては、ペーパーでのミスを減らすことですね。そのために、落ち着けて確実に点がとれる練習をすることです。

長男のときとは、確実にちがいます。長男は、頭もきれるし、落ち着きもある。なので、ポーンと1位だの2位だの普通だったんですよ。

でも、次男も必ずやればできるからね、ていう話をしました。

次の目標はペーパーでのミスを減らすことです。確実にがんばります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)