育児

習い事

年中の次男ですが、なんとか、ペーパーがんばってます。ほんとにコツコツ型だなあって思って見守っているわけですよ。

そんな次男ですが、習い事は、体操しかしていません。これも、突然、体操したいといいだしたもので、習っているわけですが。

次男の夢はパン屋さんです。

これはね、私本気で応援しようと思っているのですよ。あまり、パンやになりたいで燃える親もいませんが。。

長男は、ロボットをつくる人とか虫博士とか。そう、理系ですね。これも向いていると親ながら思います。

長男は、関心するほど、ぱっと筋道たてて理論的にものごとを解決します。左脳派です。

次男は、そういうの、大の苦手。お勉強もまあ、中くらいかなあ(まだ全然わかんないことですがね。ごめんよ次男)

だけど、芸術的センスがすごくある。直感もすばらしい。嗅覚も味覚もすごい。そして、本当にコツコツやるえらいやつなんですよ。

で、さっきもいったように、次男はなぜかパンやになりたいそうで、これがほんとに適職だと思っている私なのです。

やるからには、お店を構えてほしいですね。

で、料理教室をさがしていたんですが、小学生からが多い。あるいは、めちゃくちゃ遠い。

そんな時、よくいくパン屋さんが、パン教室をやっているとな。!!

これじゃん!ってとびつきました。月1回しかないのが残念(月1で十分か?)

1回、親と一緒に1700円だって、安いやん。

これに申し込みました。

次男1人ではダメっていわれたので、私もいきます。ちょっと楽しみ。

将来、一緒に店をやりたいなあって次男と話をしていますが、次男の構想は、お店に大きな窓が1つあるそうです。

で、大きな看板に「次男のパン屋さん」ってかいているんだって。

さすがセンスあるわー(ほめすぎか・・)

今のうちに、朝おきるのが苦手な私の低血圧をなおさねばな。。。

ちょっと、もっと本格的に料理を次男にしこもうと思ってますよ。マジで。

夢がかわってもまたそれなりに応援します。

受験まで、次男はペーパーとか大変ですが、がんばれ次男!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知育おもちゃ

前回は、通信のモニター応募ありがとうございました。

いやあ・・・いろいろな方がブログをご覧になってるんだなあって思いました。近くは、めちゃくちゃ近すぎる方で(いや、公園仲間くらい近い方 笑 友達になりました)遠くは、アメリカからご応募いただきました。

なんかね・・・ほんとに毎度つたないブログで申し訳ないです。。

さて、タイトルは知育おもちゃですが、最近お友達のおうちにいったところ、いわゆる有名な家庭保育園とやらをしているそうな。。。

おおっ、パンフレットとか見せてもらいました。

いろいろと、おもちゃや教材が届くのですな。。その子は絶賛してましたよ。でも、うちには手が出ない金額です。。。いや、でもみんなママがお仕事したりして、買ってあげてるんですよね。みんな、教育には出してあげたいですもんね。。。ってなことを思ったりしたわけです。

で、最近、フリマにいきましたよ。フリマ。。あれ最高。ちょっと、ゲットした商品を見てほしくてね。

Img_1211 これこれ、

こういう木のぬくもりあるおもちゃがほしかった。めっちゃレールとか車とか入ってるんですよ。

これで、1000円!!!

そこをねぎって800円!!(やっぱフリマはねぎってなんぼ)

次は、これ

Img_1210 これも、木でできています。

このモンスターボールのふたをとって、神経衰弱的なあそびができます。

カードがたくさん入っていて、いろいろと楽しめます。

これ500円!

あと、わたあめを作るおもちゃを500円でゲットしました。

あと、私のワンピースが10円!!ジャケットが10円!いやいや、塾にでも着ていけるしろものなんですな 笑 実際このセットで小学校の参観に出席しました。。

帰りに、「どうやってもってかえるの?」って友達にきかれましたよ。そのほか本を10冊かってるんですよ。

これを、全て三男を乗せたベビーカーにのせて帰りました。とさ。

大変大変。フリマは楽しいな。どんどん家のものがふえていく。

おもちゃってね、私がすきなんですよ。でも、いいおもちゃは高いね・・・、オークションでもあっという間に高くなる。

だから、いいおもちゃをきれいにつかって、いらなくなったらオークションという手がいいんでしょうがね。あの箱とかおいとくのできないんですよ。もう、いいやとかいって。笑

おもちゃは、だけどできあがったものは、できるだけ与えたくないですね。ブロックとか、うんと子供が創造できるものがいいなあって思うのですが、やっぱり、たくさんのハイパーレスキューやトミカにうもれています。子供はそういうのほしがりますもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指先から脳への刺激を。

最近、我家の三男の教育に熱が入ります 笑

っていっても、シール貼りなのですがね。

やっぱり指先は脳につながっているってよくいうじゃないですか。アレ、ほんとだなあって最近よく思うのです。

悪い例に使ってごめんね。二男よ。二男は、正直に不器用です。以前の記事でも書いたようにケンケンができなかったり、じゃんけんのチョキもなかなかできなかったのです。ほんと最近じゃないですかね。どうも、思っていることが、体にうまく伝わらないようです。

ということで、三男にはもっと小さいうちから、手先を鍛えようとしております。結局、末端神経の発達は言葉にも影響するかと考えてます。勝手な考えですが。舌の動きなんかも、結局この手先をきたえることで、どんどん発達するのではないかと。

シール貼りがとてもいいことだと聞きましたので、ちゃんとイスに座らせて、やってみたのですが、どうも。。。うまくいかない。集中できるのは5分が限界なのですね。あーでもそんなものなのかな・・・30分も集中してりゃ逆にコワイですよね。

でも、あんまりだったので、体にシールを貼ってみたらこれが大うけでした。必死に指先でシールをはがそうとしたり、ママにつけようとしたり、おお・・指先うごかしてるじゃんと、嬉しくなります。単にこれが、遊びだと私も、あー眠いなあってなるのですが 笑 これが、脳を動かしているのだ!と思うと、もう単なるシール貼りではなくなります。

Img_0412 どうやら、情報によれば、赤や青などをそろそろ教えてもいい時期らしく、わかってんのかなあと思いながら、赤いねー赤よ とか 青いねー青くて丸いねーなどと、話しかけております。

二男も、でもいろいろやってきたんだけどなーーんー・・・・何の差なんだろうと、ほんとに考えます。二男は、言葉が出るのが遅かったので、今でさえマシな文章ですが、兄の年少のころとはぜんぜん言語能力が違います。ケンケンにいたっては、毎日少しずつ練習してますが、なんか、べちゃべちゃって感じで、できてません。でも、チョウチョ結びはできるし、やりだしたら、ものすごい集中力を発揮します。でも、嫌になれば、思考回路が全く動きません。だから、ちょっと、ほんのちょっと難しめの事をやらしていくのですが。。。

これは、二男に与えた、動物のひもとおしです。なんか、中古で安く手に入れました。

これには、はまったらしくて、動物の名前をいいながら、ひもを集中して通していきました。ちょっと簡単だったかな。。。もっと、ひもを通して絵とか同じ絵とかにするほうがよかったのかもしれませんね。

Img_0409

ああ、最近また長男がオセロにはまりました。というか、ポケモンのカードゲームってしってますか?あれを広げて、三男にじゃまされるのが大変なので、オセロを私が出してあげているのですがね。

これに、二男と対戦することにしています。なぜか寝る前に・・・。二男もようやくルールがわかりはじめているのですが、たまに変なことをするので、私がついています。

↓これがそのオセロなのですが、笑うでしょ。北斗の剣のオセロ・・・。いただきものです。実はけっこうレトロでプレミアついたりして。ちょうど、子供がもちやすい大きさなんでいいんですよね。なぜか、赤と青ですが。

Img_0408 今、長男に買ってあげようと検討しているのが、なんかうわさになっている、動物しょうぎ です。知ってます?こないだ本屋さんで見かけて、ふーん・・とか思っていたら、育児本にのってって、なかなか奥が深いものらしく、全国で大会とかも開催されているそうです。

あ、なんか、今いいものみつけました。

↑これは、なんか後で試してみたいですが・・・こういう頭つかって親子でできるものっていいですよね。・・・・でも、長男は、サンタにDSをもらおうといってます。困

DSほしいの?ママがダンボールで作ったろっていうたら、キレてました 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1歳児の日課

さて、我家の三男(1歳2ヶ月)の日課ですが、それは、はだしになって公園で走り回って遊ぶ事です。このころの、足から脳への刺激は、相当なものらしく、もちろん、つちふまずもしっかり作られて、バランスのよい体づくりにもなるそうで、いいことづくしです。

いつも、11時ごろお昼ねするので、1時ごろから2時くらいまで、はだしで公園タイムです。長男、二男が3時に帰ってきて、そこからまた公園の日もあるので、はだし公園タイムはなかなか長い日もあります。よく、公園で「わーはだしだね」っていわれるので、「そう、脳にがんがん刺激送ってます」と答えます。笑 あと、砂場で思いっきり、ぐちゃぐちゃにして、うーん、いい感じですね。

最近、一人で(もちろん後ろについてますが)滑り台にのぼってすべるようになりました。この子は、三人の中で一番運動神経がいいかもしれません。ボールもポンポン蹴ります。

今日は、お休みの日なので、いつものようにパパが山の上にある少し大きな公園につれてくれました。お弁当を公園で食べて、そこから4時間ほど公園にいたので、三男のはだしタイムは長かったです。木とか落ち葉とか、ふんずけて、痛くはないのかな、と思うこともありますが、まあ、本人が痛くなさそうなのでいいのでしょう。

Tubasanoe_006

それから、山の上へと続くアスレチックがあるのですが、運動オンチだろうと思われる二男が一生懸命のぼっていました。

二男の運動能力を上げようと最近思ってみていたのですが、体力と、運動神経は別物なのだな、と。(わかりますか、変な表現ですが)

二男は、以外とふっきん力と、腕の力があります。

それは、鉄棒で、前回りの前の姿勢ありますよね、腕をピンと立てて鉄棒で用意する姿勢。アレがきちんとできたり、マットで前回りをして、ふっきんできちんと起き上がれることからもわかるんです。もちろん、今日のアスレチックでも、結構長い距離なので、トントンこなす姿を見ても、ああ、運動の基礎体力はあるのかな、と思いました。

が、運動の神経は別なのかな、と思うのは、以前にもかいた、ケンケンができなかったり、アスレチックの途中の網渡りのところで、まさに、わなにかかったえものの様に、網の上を横たわってこけたことからも 笑 わかります。これこそ、毎日することで、なんとかなるのかなあ、とも思ったり、思わなかったり・・・。

とにかく、三男のお勉強が、まさにスタートした感じです。こういうのも私にとってはお勉強なのです。だから、結構気合入れて公園に行きます。笑

最近は、電車とか、お茶、ママ、パパ(ちょっと変な発音)、あった!とか、話してくれます。指差しでは、かなりのものが、判別できるようです。

フラッシュDVDとかいうのも、なんとなく見ています。ドッツ(数)と、空間図形ですが、効果あるのやらないのやら、さて分かりません。ま、こんなものかなと。なんか、花とか、動物編もあるらしくて、そっちの方が楽しそうじゃないですか。それの購入を検討しています。

そ、三男の日課のもう一つは、台所水遊びです。これで、集中力と巧緻性をきたえます。(なんだか、鍛えてばっかだな・・・)ただ、遊んでるだけですが、台所に台で立たせて好きにあそばせて、昼食と、夕食作りをするママの横で、ずっと夢中です。時々、にんじんのヘタなんかをあげます。野菜の名前はもちろん、教えながら。ああ、これは上の二人もやってきたな、となつかしく思います。

三男のお勉強は、世界を知る事。いいなあ、楽しいなあ、て感じですよ。

そう、これが、長いアスレチック。マジ筋肉痛ですよ。とほほ・・。

Tubasanoe_005_4

こんなものじゃないですよ。見えてないとこのずーっとずーっと向こうまで続きます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)