« お勉強のプログラムのご質問のおこたえ | トップページ | 創造力が豊かな子 »

夏休みのプログラムと、三男の絵

おお!今日はちょっと時間がとれました。

ということで、ブログをかきましょう。自分のブログはいいですねー、何も考えずに、そして、今、考えることのできるツールですよ。

さて、三男の絵が進化しておりますよ。(2歳10ヶ月)三男はね、うちのお勉強の時間2時間、ずっといろいろと一人でやってくれています。(まあ、それはそれで大変なんですが 汗)はさみをきってみたり、最近はやっているのが、自分でかいた絵をはさみで切り抜くという作業です。

毎日、毎日、クレヨンで絵を描いているので、ものすごい筆圧が高い。あと、長男、次男とお勉強を教えて、やっぱり丁寧なことはとっても重要と思ったので、はさみでも、ほんとにはみださないように指導してきたら、結構丁寧に作業していますよ。

で、どう進化しているかといったら、いろいろな形をとらえることができるようになってきています。

↓たとえば、これはびっくりしたのですが、私がPCで仕事中に、となりの机で一生懸命に絵を描いていた作品です。笑。

P7150048 船にのって、魚つりをしているねん!それで、魚がつれたねん!って言っていました。

やーん♪ほんとだーって、仕事そっちのけでほめまくった作品ですよ笑。波とかよくかいたなあって感心しました。

それから、これも、また夜中に仕事していて、起きてきて隣で描いていた作品↓

P7150046 ロケットかいたでーって。すごいすごい!ってまた拍手喝采 笑。窓が丁寧に塗られているので、おお、丁寧にする徹底指導が、ここに生きている(かも。。。)と思ったわけです。

それから、最近は、まるい顔に手や足がはえてきました↓

P7150049 もっと、最近になると、口があいているんですよ。おもしろって思っているんですが、口があいて、何か入っているんです。それで、食べているねんっていうわけで。

まだまだかわいいですね。

ああ、バスの絵もあるんですが、また今度で。

ふりかえってみると、ほんとに毎日この子は絵をかいている。。。常に我が家は、クレヨンが5箱くらいと、カラーペン、絵の具、ねんど、鉛筆にサインペンを自由にとれるように、机の上にセットされています。なんていうか、そういう机が用意してあります。

ちょっと、失敗なのは、油性サインペンですね。(わかりきったことなんですが)机からガーってはみでていて、その時、ちょっとやばいかなって思いつつ、ずーっと見てたんです。で、寝静まったあとに、ふきふき・・・・ふきふき・・・・やっぱりとれないのね 泣。という状態。ま、あんまり気にしない性格なんでね。いいんですが。

さて、夏休みになにしようか、まだずっと考えていたのですが、

1つは、木材の端材を、大量にゲットすることにしました。それで、何かを作るわけですが、いきあたりばったりでなく、計画書を作成してもらいます。材料、工程、時間など、それにそって、自分で計画をたてて、作成してもらおうと。

こういう力も大事かなと思った次第です。

それから、絵のコンクールは出しまくります。

あと、次男くんに徹底的に運筆力をつけてもらいます。運筆力なんてものは、つまるところ、指の筋肉の強化なんですよ。(なんかすごい表現ですが)指の筋肉の鍛え方がたりないから、線がふらつくし、思うような線がひけないんですよね。

それを、徹底的に鍛えます。

あと、みんなで絵本づくりとか(まだ計画中)それぞれの場面を担当して、絵本を作成っていう。。。

あと、いろんな社会見学的な感じでつれていこうと思います。1つきまっているのが、大阪くらしの今昔館。昭和の道具だとか、そういう文化を学べる。長男が、そういうの好きみたいですので、まあ、平日に私が3人をつれていくのは、大変なのですが、がんばります。昭和レトロめっちゃ好きだし♪

それから、できれば美術館につれていきたい。アートなものを見てほしいですね。できれば、一流にふれてほしいです。ゴッホ展とか。

ちょっと、子供的にも楽しいかなと思うところで、ヒロ・ヤマガタの画集とかほしい。昔ね、家にあったんですよ。ヒロ・ヤマガタの絵と、画集が。それが、ほんとにあざやかで、細かくて、子供なりにあんな絵かきたいなあっていつも思ってたんですよね。

もちろん、ラッセンとかも、素敵ですよね。分かりやすいですよね。きれい!って思うし。

本当は、音楽とかもクラシックとか、管弦楽とかいきたいんですが、幼稚園児を入場させてくれるところなんてないし、私も不安なので、それは却下です。CDではない、あの音質にふれてほしいんですがね。

あとは、長男にDSで英語をやらせてみようかと。また、英語がちょっと顔を出しました。いやあ、そろそろですかね。(ほんと、遅っって感じですが)計画では、あくまで計画ですよ 笑

DSで、単語や、アルファベットなど基本を習得する。はっきりいって日本語意外ふれたことがないので。→ある程度、わかってきたら、そろそろWEBレッスンをやってみる。前に、体験したときに、こりゃ、ほんとにある程度知っていないと、意味ないなあって感じたんですよね。それから、書いてみたりして、だいたいつかんでいく→英語の超簡単な絵本を訳せるようになる。それから、自分なりに辞書を片手に、絵本を読んで自習できるようになる。あわせてWEBレッスンも平行していく中で、バイリンガルでなくとも、外国の方に伝わる発音にもっていく。→ハリーポッター英語版を読むようになる。(なんちゅう最終目標 )

はっきりいって、英語に関しては、しまじろうの英語なんかをやっている3歳くらいの子よりもうちの子はしりません。いよいよ、いよいよ、スタートしていくのが、この2年生の夏休みにしますよ!!英語に関しては、ツイッターの中での仲間の方とか、もうすごーくすごーく習得されている方たちが、たくさんいるので、たくさん教えてもらいながら、うちもスタートをきろうと思います。

次男に関しても、受験がおわって、余裕がでてきての2年生にスタートしたいと思っています!がんばります。ママも一緒にお勉強しなければ。

あと、長男がいろんな実験をしたいというので、そういうのもいれていこうかと思います。

夏休み日記というのを、でっかいもう、B4いや、A3くらいの用紙で1日、1枚、まとめていくものをつくろうかなあ。。。

今回も、雑なブログになりましたが、夏休みのこと、まだまだ考えていきますね。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

|

« お勉強のプログラムのご質問のおこたえ | トップページ | 創造力が豊かな子 »

絵画 制作」カテゴリの記事

コメント

1年ぶりのコメントです。

その間、ひとみんママさんのブログは楽しみにチェックしてました。

小学受験とは縁のない我が家ですが、ひとみんママからパワーを頂いております。

お勉強の邪魔ばかりしていた?(言い方失礼かな)三男君がこんなに成長しているとは・・・

もうこれは天才の絵ですよ。
想像力抜群!!しかも手先も器用そう!!
天才の素質ありまくりですよ。


うちの三人目も(ちょうどひとみんママさんの家より3人共1歳づつ下です)今は勉強の邪魔ばかりしてどうしようもないのですが(消しゴム食べたり、教科書やぶいたり)あと1年でこんなになってくれるかも(いや無理だけど)、2歳まで我慢しようという気になりました。(笑)

夏休みの計画、木工工作…ナイスアイデア!
計画力、想像力、手先の訓練、色んな効用!?がありそう。
うちもパクらせて頂きます。

投稿: なつゆう | 2012年7月17日 (火) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みのプログラムと、三男の絵:

« お勉強のプログラムのご質問のおこたえ | トップページ | 創造力が豊かな子 »