« 小学校受験の絵画について | トップページ | 次男君(年長)の絵画一挙公開 »

金環日食の絵

さて、明日デジカメを買います 笑。。。

でもって、これはパパの携帯をかりて、写メをとりました。携帯のカメラ機能がこわれるなんてね。そんなことあるんだなあ。

ということで、ようやく、三男のかいた金環日食の絵画を公開です!!こちら↓

Img_1659 すごいですね。

まったく、幼児の感性というものは。。こんなんやったで っていうもんですからね。顔あったん?ってきいたら、あったで。っていうもんですから。

で、しっかりと、金環日食って言うところが、またね。なんか。

ということで、この絵をしばらくよく描くので、今年の住友生命の絵画コンクール、三男は、この絵に、絵の具でぬったものを描きました。

そちらは、コンクールに出すので、ここにのせれませんが、またかえってきたら、のせます。

いやあ、しかし癒される絵ですね。

三男は、とっても筆圧があります。迷路なんかをやっていても、すごく筆圧があります。それは、しょっちゅう、クレヨンでお絵かきしてるからだと思います。

お兄ちゃんたちのお勉強のときも、紙とクレヨンでずっとかいてる。そして、暇になれば、はさみで、公文のドリルをしています。

なんか、こうやって、毎日なぐりがきしていることが、0.1.2才には、大切なんだなあって思います。

このくらいの子の絵って面白いと思うのは、リアルタイムの絵をかくんです。わかりますか。

本来、絵画というものは、静止画であり、時間の一部を表現するものですよね。

でも、違う。

車がはしってるねん。ブーーーンっていって、その走っている線を描く。ミサイル発射、どーんどーんとかいって、そのドーン、ドーンを表現する。

で、できあがったものの結果をみない。

心を表現するってこういうことなんですね。

その思い、創造の過程を表現しているんですよね。素敵。なかなかできないですね。

で、ここ2歳の後半になってからかな。形あるものを、表現するようになったのは。

四角に顔があって、パルタっていうキャラをかきだしたり、この太陽をかいたり。だんだん、形というものをとらえだしたんでしょうね。

面白いですね。

ひとみんママは月3500円からの小学校受験問題集・TSUBASA通信教育の問題を作成しています。低価格・良質の問題集をぜひご覧くださいね。コチラ→TSUBASA通信教育

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

|

« 小学校受験の絵画について | トップページ | 次男君(年長)の絵画一挙公開 »

絵画 制作」カテゴリの記事

コメント

金環日食のかわいい絵を見せて頂いて、ありがとうございます!!とっても楽しみにしていました。
確かに、すごーーーく癒される絵ですね(^O^)
見ているだけで、私も温かい気持ちになりました(*^_^*)

リアルタイムの絵と、静止画の絵・・・って、おもしろいですね。なるほど、年齢によって、そんな風に違ってくるのですね。こういう太陽の絵をかくのって、ある程度大きくならないと難しいのですね。。。なるほど。。。

御忙しい中、ありがとうございました。

投稿: ジョイママ | 2012年6月 4日 (月) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食の絵:

« 小学校受験の絵画について | トップページ | 次男君(年長)の絵画一挙公開 »