« ひとりでする巧緻性 | トップページ | コメントのお返事です!巧緻性について »

ママが作る手作り工作教材♪

三男(2歳)が、ようやく、10まで数えられるようになり、10までの具体物を数えられるようになってきました。(まだまだ不安定ですが 笑)

それも、一日の課題なのですが、はさみや、工作をすることも日課の一つです。手先を動かして、工作することは、とってもいい刺激になりますし、達成感を味わうこともできますね。

なにか、こうがんばってがんばって、やりきったときには、脳がストレスから解放されて、快感になるそうです。その心地よさを分かっていれば、また工作などをやってみようと思うそうです。読書なんかを終えた達成感と同じだそうですよ。

今日は、おうちにある図鑑をカラーコピーし、私がフエルトペンで、切る線をかいた手作り工作です。

↓こんな感じ

Img_1838

ちょっとしまったなあと思ったのは、コピーモードが標準になってなかったってこと。実は、長男や、次男のプリントをするときのコピーはもったいないので、エコノミーの設定にしてるんですよ。(ほんとにきれくないです 笑)

↑のでも、一応カラーなんです。けちいなあ、私。。

それを、切って台紙にのりで貼りますよ。

ここんとこ、毎日はさみ切りをしているせいか、三男、とっても上手にはさみを扱います。

↓完成した作品です。

Img_1840
クレヨンで、自分もかいてくれました。

色は、髪の毛は黒だねーとかいって、一色でかきがちなところを教えましたが。ちゃんと人物になっていますね。

2歳の子にとって、コピー用紙を扱うのが難しいと思いますが、もうちょっと厚手の画用紙に印刷してもいいかと思いました。でも、ちゃんと切っていましたので、まあいいとして。

上の絵の茶色いマルですが、ウンチだそうです。笑

そういいながら、全部の動物のおしりのところにマルをかいてました。なぜだかキリンだけウンチが大量。。。。

動物の前には、リンゴがあります。

この工作なら、いろいろな図鑑でできますし、動物の名前を覚えるのにもってこいですよ。

もちろん、描いた作品は壁にかざりますよ!!

今回は、三男にしましたが、工作の出る小学校受験を志望されるなら、毎日の課題に困りますよね。そんな時にこの工作をするといいですね。

三男はまだ2歳なので、絵の周りのペンのふちどり(はさみできるところ)を簡単にしましたが、4歳くらいだと、もっと絵にそってママがかいてあげれば難易度もあがりますし、ペンの太さも細ければ難易度は高いですね。

また、動物一匹だけをきりとって、あとは、まわりをクレヨンでかいてもらうとか。。。

いろいろ考えられますね。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

|

« ひとりでする巧緻性 | トップページ | コメントのお返事です!巧緻性について »

絵画 制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママが作る手作り工作教材♪:

« ひとりでする巧緻性 | トップページ | コメントのお返事です!巧緻性について »