2011年ママ夏季講習日記

絵画コンクール

さて、気がつけば、夏休みも終わりじゃないですか!!

なんと、今回は記事をかかなかったことでしょうか。。。

それはさておき、夏休みにしたことで、絵の具があります。このときに描いた絵で、次男が佳作、長男が努力賞を受賞しました!!

いつも不思議なのですが、長男はきっちりものを見てかきますが、次男の絵のかきかたは違っていて、感性でかくんですね。

「このほうがいいんじゃない?」なんて親の言葉は全くききません。

でも、それがいいのか、次男のほうが佳作と上の方の賞をいただきました。

3人いると絵の具もすさまじいです。

家じゅうに、ブルーシートを敷き、三男は、全く自由にさせます。もう、黄緑の絵の具のビンを渡してしまったので、もう好き放題です。

Img_0762 Img_0768 もう、後で片付けるからいいのいいの。。。。くらいの気持ちでないと絶対にできませんよね。。。相当の覚悟がいります。

これとは別に、赤と青と黄色の絵の具を水でとかしたペットボトルをあたえ、それぞれに、牛乳パックを切った箱をあたえます。

そして、自由に色水づくり~なんてこともしたんですよ。

これは、超楽しかったみたいです。長男と次男は、赤と青でこんな色になるんだ。。あれ、どんどんまぜていったら汚い色になるぅとか言ってました。

そこですかさず、青。黄。赤。をまぜると、黒になるんだよ!!と声をかけます。。

三男(もうすぐ2歳)にとっては、水の移し変えが楽しかったみたいですね。

たまに、こういうことします。

こういうときのキラキラおめめがいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お勉強前にしていること。

こんなにも、夏の記録をとどめないでいいのだろうかと思って、あせっておりますが・・・。

まず、長男と次男が住友生命の絵画コンクールで、佳作と努力賞に入賞しました。

うーん、あと一歩でしょうか。全国大会に長男は進出したことがありますが、なかなかそこまで届かないですね。

夏休みの宿題で、絵画コンクールへの応募が4つあります(多っ!!)三男(もうすぐ2歳)がいるので、なかなか進みません。。。はあ。

そう、タイトルにあるように、次男に最近あることをしてからお勉強をはじめています。

目力です!!こんな本読んだのですよ。

私、ずっとこんな本さがしてました 笑

小学校受験のお勉強の底力をあげるものって何なのだろうってかんがえたときに、みる力なんですよ。

みる力が上がれば、スピードもあがってくる。

じゃあ、みる力を鍛えるにはどうすれば。。。。と思い実は、医学書コーナーをまわったりしていなのですが。。。

実は、まだまだくわしく本を読みきっておりませんが、とにかく、ここにある本を参考にして今、次男がやっているのが、動体視力をきたえること。指先の力をきたえることです。

動体視力をきたえるために、スマートフォンのアプリなんかも活用していますが、画面が小さいなあ。。。アイ パッド がほしいなあ(なんでカタカナやねん)

今、指先をきたえるためにしているのが、小さな積み木を並べていくってことです。

Img_0849 Img_0848これ、どこで買ったんだっけなあ。・・・めっちゃ小さいんですよ。特にこのシーソーなんて結構むずかしくてイライラします。

年中の間は特に、こういったことで小学校受験全般の底力をあげたいと思っていますよ。

なかなか、ペーパーでのミスはへりませんが。。ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み1年生の課題

いやいや!!仕事がようやく終わりました。長いトンネルも抜け出せるものですね。。。ほんとに終わらないかと思いました。

いろいろしたことを、はやくつづらねば。。。と思う前に、コメントをいただいていたももこさん、おまたせして申し訳ないです。

夏休み、1年生のお子様におすすめの問題集は?ということですね。。

1年生のドリルを手がけていながらなんですが 笑 これっていうの私もないんですよね。私が手がけたドリルや問題集も、上からこう作って、こんなレベルで、抜き出しはこれくらいで!!ってものすごーい指定されるので、自由には作成できません。内心、ふーん、私だったらこうやって作るけどなあって思いながら作業してます・・・。

完璧な、問題集がえらそーですが、ないなあ。。。って本屋をうろついたりしてますが。

今、1年生の長男君のプログラムといえば。。。

1、国語読解問題1題は必ず毎日する・・・これは、最レベ国語や、中学受験プレステージ国語なんかから、1題を必ずしています。読解問題集ってものが、ないかなあって思ってるんですよ。純粋なね。何点かあるんですが、毎日する課題ってことで、超簡単な感じのものしか見つけたことがありません。もっと、名作だとか、説明文だとか、いわゆる長文で毎日あるものがほしいですね。いつか、つくってやろうかと思ったり、思わなかったり。。。

2、漢字と、語彙が毎日1枚。漢字は、年長のときに、漢字検定10級をとったので、9級めざしてがんばってますが、ぜんぜーん、進みません。。。漢字って横にママがついてないと、まだだめですね。次男君につきっきりでこれがなかなかすすみません。漢字って、このころは、問題集よりも、ママが声に出したものを、どんどん書かせるみたいな方法のほうが身についているような気がします。一応、感字検定のDSなんかももってますが、ね。語彙についても、最レベとプレステージかな、、トップクラス問題集もいいかもしれませんが。

3、算数については、最レベや、トップクラスとか終わってしまって、何しよーかって感じなんですが、コピーしてつかえばよかったかな。。。でも、1年生の問題とかコピーしにくいし、そのままやったんですが、身についてんのかなあ。。。だから、ネットなんかの無料プリント、たとえば、単元別に時計だったり、計算だったりを、私がチョイスして、やっています。

4、書き写し。これは、毎日したいのに、時間なかったりで、あんまりしている課題ではありませんが、いわゆる文学作品や、新聞記事なんかを、作文用紙にうつすという課題です。なんかで読みましたが、毎日毎日うつしていくと、記者レベルにはかけるそうですね。私もすればよかった。。。

5、そろばん。これも、絶対やりたいのに、ときどきな課題です。

思うのは、この問題集を1冊やりきる!!とかよりも、チョイスして、やればいいと思います。こうやって、みると、↑あんまり、やってないですね。

長男は、正直にいって、2時間くらいのお勉強の中で(夏休みの朝とかですよ)チョイスした問題をそんなに先どりしない感じですすめていけばいいかなって思う程度です。

3,4年生からは、自分で進んで計画たてるようにはもっていきたいですがね。。。無理かなあ、、。

中学受験をしないので、また、お勉強のやり方が他と違っているかもしれませんが・・・。本人は、併設大学に、思っている理系の生物がないので、京大を目指すといってますが、これが、京大めざす感じかよってわらけるほどの勢いで遊んでます。ま、いいかなって思ったりもしています。京大いきたいなら、ほんとにいきたいなら、中学からでも、高校からでもやるでしょう。

答えになってますかね。。。

どっちかといえば、やっぱり年中の次男君にお勉強の力を入れているので、なかなか長男をみれていません。。。ま、学校がむちゃくちゃ楽しいみたいなので、いいかっていうくらいに思ってます。あと、本をすごく読んでます。1年生になって、もうすぐ500冊をよみおえます。本の世界が楽しいと思えてくれていることがなによりです。

そして、次男も長い本を自分で読めるようになりました。今日は、2冊よみましたよ。それが、すごくいい感じと思ってます。

また、次男のこともかきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)